bingキャブレターオーバーホール

Rシリーズメンテナンスに必須
BMW Rシリーズをいじるなら絶対におすすめななメンテナンスブック。作業一つ一つ丁寧に写真付きで解説されているので難しそうなメンテナンスもできてしまいます。
吸気系パーツ

キャブレターOH

準備するもの

パーツリストに掲載している交換パーツ・キャブレタークリーナー

アクセルワイヤーとチョークワイヤーを外す

ワイヤーは、キャブについてるアジャスターを外して、タイコ部分(ナットを外してね)を外します。

インテークパイプを外す

ラバースリーブが上の写真のようにひび割れが発生している場合は、二次エアを吸い込む可能性やアイドリング不調の原因にもなるので早めの交換をします。

インテークラバー交換
ラバースリーブからのエア漏れ ラバーにシワがある場合はエア漏れしてしまう可能性があるので早めに交換しましょう。 インテークラバー交換 交換は簡単です。 ひどい割れです。 新しいラバー...

 

インテークパイプを外したところ

フューエルホースを外す

バンドが針金になっていました。。。

 

キャブレター本体を外す

ガソリンが出るので、バケツに入れてガソリンを抜きます。では分解開始。

キャブレター下部(フロート室)を外す

クランプを外して、フロート室を開けます。わぁ汚い。

上画像中央がメインジェット。フロートの軸(画像左)を外すとニードルバルブが出てきます。ニードルバルブの先端箇所が劣化するとやや凹んでオーバーフローするので新品に交換します。

ジェット類を交換する

Oリングが潰れてひどい状態でした。Oリングは消耗品なのでオーバーホールでは全部交換します。すべてのOリングは、はめたあとにシリコングリスをスプレーして組み込みます。

 

ミクスチャースクリューにもOリングが付いているので交換します。

取り付け位置に注意です。→ マイナスドライバーで最後までねじ込んで1回転戻します。

すべてのパーツを分解した状態。

キャブレター上部を外す

スプリングを外します。

 

ダイヤフラムが入ってるほうのお部屋。大きなスプリングが入ってます。これも白い粉がふいてたので交換。

黒いゴム(ダイヤフラム)の下にジェットニードルがあります。

 

ダイヤフラムはきれい。けど交換しちゃう。

 

凹凸部分を合わせて取り付けます。

 

ジェットニードルを外して清掃。

 

チョークのお部屋も開けて、チョークバルブを外します。Oリングやガスケットはもちろん交換します。

バタフライの調整

画像がなくてすみませんが、バタフライの開閉をしてみて閉じたときに隙間がなるべくなくなるように調整してください。

 

キャブレター図

キャブOH時に使用したパーツ及び換えたほうがいいパーツリスト

パーツ番号パーツ名備考motobinsmotorworks
なしガスケット&Oリングのセット(ダイアフラムなし)
CARB REBUILD KIT R75/5 R80/7. R45/65 1978-79 (FLAT TOPS) FOR 2 CARBS, DOES NOT INCLUDE DIAPHRAGMS
オーバーホールするときの要交換パーツセット60060
13111338134スライドスプリング
SLIDE TOP SPRING 40mm & 32mm CARBS 2v TWINS 1985 ON £4.5
キャブ上部の大きなバネ60305FUA38134
13111254732メインジェットワッシャー
FLAT WASHER UNDER MAIN JET
メインジェットについているワッシャー60264FUA54732
13111254736ミクスチャースクリュースプリング
IDLE MIXTURE SPRING FOR 60380 SCREW
ミクスチャージェットのスプリング60390FUA54736
13111335318フロートニードル
FLOAT NEEDLE
劣化するとオーバーフローの原因に60432FUA35318
13111254768フロートピン
FLOAT ASSEMBLY RETAINING PIN
60422FUA54768
13111254766フロートフロート本体
黄色く劣化していたら交換
60420FUA54766
13111335606スロットルリターンスプリング
THROTTLE RETURN SPRING 32mm 1981 ON & ALL R45/65. R80/7
錆びて堅くなっていたら要交換。キャブ同調、アクセルワークに影響する。60340FUA35606
13111337370チョークリターンスプリング
CHOKE RETURN SPRING 32mm 1981 ON
60370FUA37370
13111337361キャブレタートップスクリューキャブレター上部のネジ(ステンレス版)
motoworksは六角タイプ
60160SSSA37361

 

純正キャブレター BING 32mmパイ パーツ購入するときに40mmと間違えないように。40mmはR100RSとか。

スロットルリターンスプリング:ソフトリターンスプリングに変更することでアクセルの動きが軽くなるらしいがどこに売っているのかわからない。輸入屋ビーマーさんでステンレス製が販売しているがそれだと逆に固くなる?さびやすいのでいいかもしれないが。

キャブインテークダクト(inlet duct)別名インテークマニホールド:motobinsでは、FUEL PREPARATION SYSTEM>AIR INTAKE TUBESのPart No.60605。motorworksでは、ここのページのFUA35700。
インテークダクト自体はプラスチックなので劣化しづらいパーツ。

キャブとシリンダーの間のラバースリーブ、インテークダクトとエアクリーナーの間のラバースリーブはひびが入って二次エアを吸い込む原因になるので要交換パーツだと思われる。実際に雨の日に回転が頭打ちしたりバックファイヤーする場合は怪しい。プラグがカブる原因にも。

インテークダクト〜エアクリーナー間のラバースリーブ(純正パーツ13721264392?Rubber grommet . D=60MM)

2012-12-16 08.24.59

ひび割れしまくりなラバースリーブ

 

20130727_084632.jpg

ひどい状態。

 

20130727_084426.jpg

新しいラバー装着。前のラバーがいかに硬化していたかわかります。

 

図の7番(13721264392)

図の7番(13721264392)

図の3番(13721254654) Rubber grommet D=52MM

図の3番(13721254654)
Rubber grommet D=52MM

キャブレター〜シリンダーヘッド間のラバースリーブは、純正パーツ13721254654。

購入できるパーツリストここでパーツ探すのが一番わかりやすい。

パーツ番号パーツ名備考motobinsmotorworks
13721264392ラバースリーブ
Rubber grommet
インテークダクト〜エアクリーナー間
D=60MM
60582FUA64392
13721254654ラバースリーブ
Rubber grommet
キャブレター〜シリンダーヘッド間60580FUA54654

【参考ブログ】

キャブレターオーバーホール

キャブレター調整 キャブレター分解記事 キャブメンテナンス(同調音声つき)

タイトルとURLをコピーしました