点火系パーツ一覧(BMW R80 R100シリーズ)

Rシリーズメンテナンスに必須
BMW Rシリーズをいじるなら絶対におすすめななメンテナンスブック。作業一つ一つ丁寧に写真付きで解説されているので難しそうなメンテナンスもできてしまいます。

アイドリングが不安定、ストールする アクセルを空けたときの失火、レスポンスの遅れなどの症状が出たらこのあたりを疑ってみたほうがいい。合わせてキャブやインテークあたりの吸気系も疑ったほうがいい。

プラグ

がんちゃん
がんちゃん

イリジウムプラグでは焼き色がわかりづらいので標準がおすすめ。

標準プラグ

多めにストックしておいたほうが楽チン

イリジウムプラグ

適合車種

R100/7 (77-84)
R100R/RS/RT/GS (87-96)
R65G/S (81-87)
R80/GS/ST/RT (78-94)

 

プラグの焼き色を見るのが、ボクサーエンジンの調子を見る一番簡単で一番重要なメンテナンス。

キャブレター同調やロッカーアーム調整などメンテナンスをした後は、新品の標準プラグに付け替えて焼き色を見てみましょう。

 

イグニッションコイル(ダイナコイル)

ダイナコイル DYNA製イグニッションコイルにリトモセレーノ製のステー付き。

dyna-new-thumb
※海外に比べてもリトモセレーノ ダイナコイルの価格は安いようだ。 画像リトモセレーノから

ダイナコイル交換(バイクでトコトコ日記さま)

 

イグニッショントリガー

aaaa

イグニッショントリガーとは

イグニッショントリガーの役割は、点火タイミングを調整すること。ネットで調べてみると進角/遅角を調整するなどが出てきます。

点火タイミングによってシリンダ内圧力が変化するので最適な点火タイミングを取ることが非常に大切です。

関連キーワード:ノッキング、タイミングライト、進角、OTマーク、Sマーク、Zマーク

aaaa
※Motobinsで販売されているリプレイス品(セット品)

wiki:点火タイミング 点火時期のタイミングという項目を見ると分かりやすい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました