オイルパンガスケット交換

Rシリーズメンテナンスに必須
BMW Rシリーズをいじるなら絶対におすすめななメンテナンスブック。作業一つ一つ丁寧に写真付きで解説されているので難しそうなメンテナンスもできてしまいます。

オイルパンガスケット交換

エンジンオイルを抜く

当たり前ですが、パンにはエンジンオイルがたっぷりと入っているのでエンジンオイル交換と同時に行います。まずはエンジンオイルを抜きましょう。

ボルトを外す

エンジンオイルを抜いたら、無数にあるボルトを外します。

 

軽くプラハンで小突いて外します。

 

ぐはあぁぁあ 真っ黒!!! どす黒いです。暗黒の黒です。

1500kmくらい前に交換したけどもうこうなっていたんだね。
フィルターも交換したほうがよかったかな。(今回21500kmでオイル交換)

 

さて、問題のガスケットもペラッペラでカチッカチ。これではなんの役にも立たないでしょう。

 

せっかくパンを外したので、グラインダーで奇麗にします。

 

表面も軽く水を付けながら紙ヤスリでこびりついた汚れを剥がしていきます。

 

新品のガスケットはボリューム満点で柔らかそう。

 

BMW R80 R100 オイルパンガスケット交換その1

今回、ノーマルのガスケットの様子をビデオ撮影しました。パリパリです。

20130927 095002

 

トルクレンチで10Nmに設定して締めます。 はい。これで完成。

タイトルとURLをコピーしました